XR日誌
 
2020/05/24 16:01:55|街で出会った単車達2
Honda CL90
 正丸にて懐かしい単車を見た。付近にオーナーがいたので,アレコレ質問してみた。
 
 入手したのは二年位前。以前から付き合いのある単車屋で,『こんなの入ったよ』と声をかけられて入手に至った。

 全般に綺麗な個体だが,エアクリーナが入手できないのでパワーフィルターに交換してある。タイヤはほぼロード用,キーオフ時に漏電しているようなので,キルスイッチを利用してバッテリーを元から遮断するスイッチを付けている。

 彼が最初に乗ったのはTL125 Ihatovo。その後何車種か乗ったようだが,聞いた範囲で印象に残ったのはXR250R(ME06)。現在はCL90の他にXL125(XLRだったかも?)とXR250(MD30)を所有している。

 キックスタート時一回バックファイアが発生していたが,軽いエンジン音で走り始めた。

 2020.5.24(日)
 







2020/05/23 18:51:14|
奥武蔵グリーンライン
 昨年の台風により通行不可となっている標題の林道。しかし道路脇には民家や店舗があることから,全面通行止めとしている訳ではない。
 
 そこで,行けるところまで行ってきた。吾野側から入ると,所々『この先通り抜け不可』の看板はあるものの,それらは遮断機ではなく,注意喚起のみだ。

 吾野トンネルから数Kmで,写真のように進入を規制しているが,ここまででもそれなりに楽しめる。途中の茶屋も開店していた。路面は,それなりの通行量があるのだろうと想像できる程度に綺麗だった。

 2020.5.23(土)

PS 帰宅後PCXのジャダー状況を確認した。結果は,全く症状なし。良い感触に誘われ,30Km程走ってしまった。

 
 







2020/05/22 18:31:03|PCX
駆動系ジャダー解消
 昨日の朝,走り始めて何回目かの停止時に思い立ってブレーキをかけ,半クラッチ状態を想像しつつ,しばらくスロットルを開けた。その結果,その後の発進でジャダーはまったく発生しなかった。
 
 夕方の帰路でも同様にスムーズそのもの。更に今朝出発時及び夕方の帰宅時,やはりジャダーはほとんど感じなかった。その程度の操作で解消するとも思えないのだが,現実に発生していない。

 ジャダーの原因がクラッチにあるとしたら,その操作によって原因が取り除かれたことになる。ギアオイル交換で一時的にジャダーが発生しなくなったことは説明できないが。

 そこで私の乗り方を振り返ってみた。基本的にスロットルをガバッとあけることはない。スクーターのメリットである停止から一定速度までの良好な加速を使うことはなく,30Km/h程度まではジワジワとスロットルを開けていく。2スト車のスロットルワークを,高速度撮影で見ている感じだ。

 その乗り方が,案外クラッチにストレスをかけているのかも知れない。しばらく状況を観察したい。

 2020.5.22(金)
 







2020/05/21 18:22:23|
狭山湖周辺ダート
 先日何日かぶりにセローに乗ろうと思ったのだが,あまり時間がなかったのでどこに行こうかと考えた。そのような時候補となるのが,所沢市三ヶ島から六道山公園に抜けるダート路だ。
 
 初めてここを走ったのは,もう20年位前のこと。その頃はまだ入ることのできる枝道があった。しかし現在,ほとんどの入口には進入しないよう,何らかの処置がしてある。
 
 昔々若かった頃,山の細い道に単車で入ったことが何回もある。歩いている人がいれば,停止して歩行者を優先した。まあそれでも細い道での単車は,非難の的だったかもしれない。
 
 そんなことを思いながらの一枚だった。

 2020.5.21(木)
 







2020/05/20 19:01:03|何でも3
ヤモリ
 昨日雨の中,気付けば台所の窓にヤモリが張り付いていた。なかなか格好良い。外に出て近づくと,垂直面のガラス上をかなりの速度で移動した。
 
 実はヤモリとイモリの違いが分からなかったので調べてみた。ヤモリは爬虫類,イモリは両生類だ。イモリの腹は赤く,毒があるらしい。

 知っている人にとっては当たり前のことだろうが,私は花や樹木の名前同様,こうした小動物のことはほとんど知らない。

 ちょっと調べてみる気になる,良い機会だった。

 2020.5.20(水)
 







[ 1 - 5 件 / 3901 件中 ] 次の5件 >>