XR日誌
 
2019/11/21 15:17:52|何でも3
ややこしい消費税
 早朝セローで出発した。コンビニで朝食をとった後,写真のような張り紙が目に入った。店内のイートインスペース及び店外のベンチで飲食する場合は,消費税が8%ではなく10%になるという内容だ。

 この制度はMACや吉野家など,店内での飲食を前提にしつつ,持ち帰りもできる店に適用されるものと思っていたが,そうではないらしい。

 酒屋でノンアルコールビールを買って,そこで飲んだら10%になるのだろうか?

 2019.11.21(木)
 







2019/11/20 19:36:30|何でも3
川越の水田
 先日RSビートルの帰路,水田が広がる一帯を走ってきた。既に稲刈りは終わっていて,その後にひこばえが成長していた。

 主要な農道以外には未舗装路もあるだろうと期待してのことだったが,狭いあぜ道以外は全て舗装済み。ちょっと残念だった。

 2019.11.20(水)
 







2019/11/19 19:53:36|Serow250
6万Km
 暗くなってから河川敷散策。その途中6万Kmになった。帰路途中,缶コーヒーで祝杯。

 セロー導入から間もなく6年。年による距離の凹凸はなく,コンスタントに年間1万Km。

 XRの頃と比較すると長距離に出ることは少なくなったが,ほぼ毎日使用している。

 2019.11.19(火)
 







2019/11/18 19:58:05|何でも3
横書きにおける「,」(コンマ)と「、」(テン)
 横書き公文書における読点として,コンマを用いることが,「公用文改善の趣旨徹底について」(内閣閣甲第16号(昭和27年4月4日))にて依命通知されている。発簡は内閣官房長官,あて先は各省庁次官。

 報道によれば,実態として読点にテンを用いている省庁があり,また民間においてはテンが主流となっていることから,文化庁がこの使用要領について見直しの検討を始めた。

 コンマもテンも区切り符号である。読点は意味をより明確に表す機能があるが,長い文章の場合そこで息継ぎをすることも効用だ。その際横書きにテンを用いると,読点が主張し過ぎる感じがする。テンは横に長いから,横書きにおいてそう感ずるのだろう。

 対してコンマの方が紙面を占有する面積が小さく,文章の区切りを表す符号として,より適している感じがする。

 そんな訳で私は,横書きの読点にコンマを使っている。

 2019.11.18(月)
 







2019/11/17 14:08:02|
有馬ダムへの道開通
 正丸にて,車体はピカピカなのにタイヤだけ泥に汚れたエストレヤ。聞けば有馬ダムへの道を走ってきた。道路は一応開通しているのだが,がけ崩れのあった場所は土が残っていて,交互通行になっているとのこと。

 そこで早速行ってみることにした。がけ崩れ区間はせいぜい50mなのだが,大量の土砂が道を覆っていたとみえ,開通した現在も舗装路面から50Cm位の厚さの土に覆われている。

 ダムそのものは以前と変わったところはない。しかし水は茶色に濁ったままだ。

 2019.11.17(日)
 

 







[ 1 - 5 件 / 3712 件中 ] 次の5件 >>