XR日誌
 
2020/10/24 18:25:10|
天目指林道未修復
 昨年の台風で路面にできた深く長い溝が修復されたのか確認に入ってみたが,全く手つかずだった。

 この林道,十年位前には入口付近が両サイドからの草木により車は通れず,単車でもそれらをかき分けて進入する状況だった。

 その後その草木は伐採され,時折車が通行している痕跡が見られるとともに,林道最終地点には木を伐りだした跡もあり,現役林道として復活したように見受けられた。

 しかし台風後,車が通行不可となったまま修復する様子がないことから,修復に要する経費と木を伐りだすことによる利潤を天秤にかけ,未修復のままになっている気がする。

 2020.10.24(土)

 PS 写真の場所まで登ってくると先客ライダーが一人。その件は後日掲載する。

 







2020/10/23 18:21:57|パーツ
Rブレーキディスク
 セローのFフレーキディスクは,7月末に3枚目に交換した。改めて新車から無交換のリアを確認すると,かなり摩耗している。

 測定してみると3.9〜4.1mm。新品は4.5mm厚。7万Kmで約0.5mm摩耗した。

 段減りしていることもあり,現在使用しているパッドが摩耗してきたらパッドとともに交換しようと思う。

 2020.10.23(金)

 







2020/10/22 17:38:26|ライディング2
てんとう虫
 昼頃いつもの河川敷に行ってきた。例年と比較すると,イガイガが非常に少ない。昨年の台風で種が流されてしまったのかもしれない。

 撮影の後少し深めの砂地でターンしようとして右に転倒。右ミラーが緩んだ。傾斜角45度位で踏ん張ってみたものの,砂地では足が徐々に沈んでいく。

 車体を起した後汗が引くまでの間一服していると,Gパンにはライダーに特に嫌われるてんとう虫が。

 2020.10.22(木)

 







2020/10/21 19:33:18|街で出会った単車達2
aprilia SR MAX
 PCXで道草しながらの帰宅途中コンビニに立ち寄ると,見たことのない大きなスクーターが停まっていた。ナンバーを確認すると,驚くことにピンク。

 一服しつつ単車服装の方に話しかけてみると,そのスクーターのオーナー。車種を伺うと標題のとおりで,ベースは300cc(350ccだったかも?)故に大きいとのこと。フレームや足回りは,125としては余裕だろう。

 日本製が小型車両をベースとしているのに対し,イタリアは大きい方を標準として小さなエンジンのモデルも出しているようだ。この個体は通勤に使用していて,5万Kmを越えているとのこと。

 PCXもそれなりに良い格好だと思っていたが,SR MAXは流石にイタリアのデザインだと感ずる。似たようなカタチではあるものの,シャープさが段違い。並ぶと差は歴然だ。

 エンジン音は日本製とは全く違うとのことで,帰り際に聞かせていただくと,弾けるようなパルス的な印象。元気が良いといっても,うるさい社外マフラーとは全く違う独特の音質だった。

 2020.10.21(水)
 







2020/10/20 20:31:58|何でも3
喫煙室
 大分前のこと。いつも給油するGSで久しぶりにタバコを吸いに入ったところ,喫煙室にドアが付けられていた。

 吸わない人から文句がでるようなレイアウトではなかったハズだが,世の中の流れというところか。

 喫煙するのにドアの有無はあまり関係ないが,エアコンが効かないのはイマイチ。

 まあ吸えるだけ良しということか。

 2020.10.20(火)

 







[ 1 - 5 件 / 4052 件中 ] 次の5件 >>