XR日誌
 
2019/01/17 21:01:52|単車一般
前後連動ブレーキの功罪
 2018年10月からABSが義務化された。ただし継続生産車は2021年10月からの適用となる。また原付二種については,ABSまたはCBS(前後連動ブレーキ)が義務化されている。原付一種は対象外。

 メーカーは2018年を待つことなく,また排気量によらずABS及びCBSを装備した車種を製造している。油圧ブレーキの場合はABSを装備し易いが,ケーブルやロッド作動の場合は,どうみても困難だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 CBSは直進中にパニックブレーキ的に減速する場合,有効なことがある。リアだけかけてもフロントにもかかるのだから,制動能力としてはリアだけの場合よりも高い。しかも車種によっては,リアをフロントよりも若干早く効かせる機構になっている。前後同時ブレーキより,安定して短距離で制動できるだろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 近所にCBS装備の50ccスクーターに乗る女性がいる。初心者で,時々転倒する。まだ操縦に慣れていないからということもあり,ニーグリップできないから転倒し易いという見方もある。

 しかし話を聞いてみると,低速,荒れた路面,ターン途中のブレーキングといった状況が見えてくる。話からも車体の傷の状況からも,彼女はそうした場面で転倒したように伺える。リアだけかけても,フロントにもブレーキがかかってしまうCBSの弱点が現れたのだろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 単車操縦は難しいものだ。それを克服してこそ世界が広がるのだが。

 2019.1.17(木)

 







2019/01/16 18:15:57|ライディング2
いつもの林間
 夏場には高い草が生い茂って,行く先を確認するのが難しいが,冬場には路面が見えるようになり走り易い。

 草が最も少なくなるのは3月。まだ間があり,今走るとウエアが種子だらけになる。植物の繁栄に貢献したひと時だった。

 2019.1.16(水)


 







2019/01/15 0:12:31|何でも3
追突運転殺人事件
報道によれば
 昨年7月2日大阪府堺市南区において,1キロにわたって車で単車をあおり続けた後,100キロ近い速度で単車に車を故意に衝突させた結果,ライダーが死亡した。車を運転していた40歳警備員は,その場から逃げた。

 大阪地検はこの事件の容疑者を殺人罪で起訴し,今日公判が開始される。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 大阪府警が殺人罪で逮捕したのは,犯人が運転していた車のドライブレコーダー記録から,殺意があったと断定できたからだ。

 懸念されるのは,求刑及び判決の程度だ。日本の法律では,殺人をしても必ずしも死刑になるとは限らない。むしろ死刑にならない場合が多い印象がある。

 それは不具合だ。

 『眼には眼』が刑法の理念であるべきだ。何故なら私刑(リンチ)を防ぎ,公に罰を与えるところに意義があるからだ。もし受けた被害と同等のダメージを犯人に与えられないのなら,私刑に走りたくなるのが人情。それは防ぎたい。

 この公判で,車による殺人であることを理由に求刑が軽すぎたり,罪が軽減されるようなことがあれば,今後殺人目的で車を使う犯罪が増えること必至だ。

 2019.1.15(火)

 







2019/01/14 13:28:13|街で出会った単車達2
YAMAHA Serow250
 昨日の談義中,ピカピカのセローが入ってきた。キャニスターが付いていないから,2017年8月まで生産されていたタイプだ。彼は,生産一時中止の後に入手した。追加部品はウインドスクリーン,ハンドガード及びリアキャリア。

 このライダー,実は以前このブログに登場したことがある。その時はAC10を履かせたセロー225に乗っていた。その後MT-09を経て写真のセロー250となった。

 225時代はタイヤからも想像できるように,かなりダートを走っていたようだが,250になってからはあまりオフには入らない。大きな単車も良いが,セローサイズも気にいっているようだ。

 2019.1.14(月)

 







2019/01/13 15:23:52|街で出会った単車達2
HONDA CBR1000RR SP
 昨夜の降水による凍結を懸念して,車で参加したメンバーもいたが,太陽光サンサンで気温も低くなく道路はドライ。快適な正丸ミーティングだった。

 このCBR,以前にも一回拝見したことがあるのだが,その時はあまり話を伺う時間がなかった。これはSPというタイプで,少々高価だ。何馬力あるのか分からないが,ともかく速いことだけは想像できる。

 速い単車は見ているだけでも楽しいが,ライダーの車歴はそれ以上に興味深い。乗ってきたのはR1Z,Bandit,2台のNSR250R,3台のCBR292と華やかだ。

 実は最後の929はエンジンに割れが発生し,オイルダダ漏れとなってドナドナ。単車屋に搬入したところで決めたのが,写真の個体だ。954が魅力的だったが,既に1000の時代で,探すには時間がかかる。即決でこれにした。

 2019.1.13(日)

PS 記事を書くために調べてみると,Banditには多種の排気量が存在する。そこを伺う意識がなかった。

 







[ 1 - 5 件 / 3409 件中 ] 次の5件 >>