まず動く

「動く」と,ものごとが見えてきます。仕事や旅などで動きまわり、そこで経験したことや見聞したことについて述べたいと思っています。ここで、「動く」という意味は身体だけでなく、頭も口もです。  いつまでも元気でありたいと願い、「動き」を実践しています。
 
2018/06/04 8:57:56|研究・教育の思い出
実用英語検定3級試験を受験したが!
 英検3級とか2級といわれる英語検定試験がある。この英検の正式名称は実用英語検定(The EIKEN Test in Practical English Proficiency)といい、その主催者は日本英語検定協会である。この協会は1963年に設立され、第一回実用英語技能検定(1級・2級・3級)が同年8月に実施された。このときの受験者は、約38,000名が受験し、15,259名が合格しているそうだ。その後の2013年には創設50周年を迎え、受験者数も累計9,000万人を突破するという多くの人が受験している。その日本英語検定協会は、設立以来今年で55年が経過している。

 協会が設立した1963年(昭和38年)の6月にKoichiはアメリカに渡り2年間大学の修士課程で学び帰国した。この間、1963年11月にケネディ大統領が暗殺され、1964年10月に東京オリンピックが開催され、連日テレビでその模様が放送されたのを見た記憶が鮮明に残っている。 1965年に帰国し、その翌年にMakikoと結婚した。このころ実用英語検定(英検)のことを知り、英語熱が冷めないうちにと英検2級を受験し合格した記憶がある。英検1級を目指そうとしたが、工学系の人間なので政治、経済、社会など一般常識の英語に乏しく、英検受験参考書を開き1級受験は無理だと判断しあきらめ今日に至っている。

 昨年、佐賀県に住んでいる小学6年生の孫娘から英検3級試験に合格した旨の知らせがあった。その知らせを聞いて以来、英語学習の努力目標として英検の上級合格を目指す気持ちになった。英検3級は中学卒業レベルといわれている。その一方で中学校の英語レベルで日常会話は通じるともいわれる。あるとき英語字幕つきの「寅さんシリーズ」の映画を観たら、確かに中学校レベルの英語訳で字幕が書かれている。私はよく外国へ行くが、中学校レベルの英語で、なんとか外国の旅を楽しんでいた。ところが、英米の映画を観るとそこでしゃべる英語が全く分からない。そこで、外国映画の字幕が「邪魔だ」といえるようなレベルまで英語を勉強したいという気持ちになり、何種類かの英会話のCD聞き、何冊もの英語の参考書を求め、何年も前から英語学習に精をだしたつもりでいる。さらに、英会話教室へも通っている。それに加え、LSC(ロングステェイクラブ)の仲間と「英語でお喋りする会」を開催し、隔週にその会にも通っている。
よくお前は留学したので、英会話はペラペラではと人から聞かれる。その都度、留学の目的は語学ではなく、工学系の専門を極めるためで修士号取得のためだと伝え、工学系の専門書は読めるが政治、経済の新聞記事、文学書や小説は読めないと言い訳をする。
 いまだに、1年の内の半年は仕事をしているので、暇があるようでないのが現状である。しかし、孫娘から英検3級をとったという知らせを受けたのをきっかけに実用英語技能検定を受験しモチベーションを高めることを2ヶ月前に決心した。孫娘に歩調を合わせるためにとも思い、3級受験の申し込みを新宿紀伊國屋書店で行った。その試験を昨日(2018年6月3日)、東所沢駅から徒歩20分のところにあるコロンビア・インターナショナル・スクールで受けてきた。

 受験は25名定員の部屋で、大教室ではない。この25名の中に最少の年齢受験者が斜め前に座っている。父親付き添いで受験に来ている。試験が始まるとその父親は教室から出るが、試験開始直前にトイレに行くために廊下にでるとその父親と偶然出会ったので、その少女の年齢を聞いたらなんと5歳であるという。5歳といえば小学生ではなく、幼稚園児である。その子は、椅子に座ると床面から20cmほど足が浮いていて、その足をぶらぶらさせている姿が後ろから見えなんとも可愛いらしい。これから始まる2時間ほどの試験に耐えられるのかと余計な心配をする。それにしても、小学6年生の孫娘が英検3級をとったいうので驚いているのに、またここで幼稚園児が3級試験に挑む姿を見て、さらに驚く。

 それにつけても、私は何歳だ。今年83歳であるから、上記の子との年齢差はなんと78歳もある。この年まで生き中高大と英語を勉強してきて、その上留学までしているのにいまだに英語が思うように喋れないとは何事か!と自分を恥じる。とはいえ、最小の最小だけ理解でき、勉強が苦でないので今日もほんの少しの時間だけ机に向かっている。英検3級受験を昨日行ったお陰で、自身の欠点がわかった。その1つは耳が遠くなったのか、「ヒアリングが聞き取りにくくなったこと」。2つ目は「長文を素早く読めるようにならなければいけないこと」。そのほかにも英単語の語彙を増やし、英作文がすらすらできるようにならなければいけない。このようなことが今後の英語学習の努力目標である。【2018年6月3日】

平成30年6月4日(月) 自宅にて記す







2018/05/29 20:29:38|研究・教育の思い出
姫路医療センター付属看護学校と姫路城
 誕生日の翌日は、姫路医療センター付属看護学校で「人間工学」の講義を行う。この学校で講義依頼を受け講義を始めて、かれこれ10年近くが経つ。前日17日に旭市から姫路に移動し、翌日18日(金)の午前と午後に講義を行う。昼休みは学校の目の前に見える姫路城近くまで散歩に行き、お城の写真を撮る(写真上段、中段)。お城は5年間かけて今の姿に改修され一般公開されたのは2015年3月である。それ以前の5年間は被い隠され改修工事が行われていた。この間も毎年4月と5月に講義に出かけていたので、周辺を被われた姫路城を毎年見てきた。2018年の今年も4、5月2回訪れたが、4月の桜の咲く素晴らしい光景が見られる時期より遅れて行ったので、美しい桜と城の姿を見ることはできなかった。5月18日に行った時の写真が上段と中段である。この日は曇りがちの天気であったので、写真写りはよくない。上段右の写真の小旗に書かれてあるように姫路城は世界遺産に登録され、今年で25周年を迎えたそうである。
 
 いつまでも姫路まで講義に出かけることはできなと思っていた矢先、姫路市在住の人間工学会仲間のT先生が退職されていることを年賀状で知り、T先生に姫路医療センター付属看護学校での講師をお願いする相談がまとまった。4月の集中講義のときに一度お会いし、5月の講義の時に再度お会いして、来年度からの講義のお願いと引き継ぎの話し合いができた。来年度から千葉県の旭市から兵庫県の姫路市へ移動しなくてよいようになり、少しは楽になる。
 
 写真下段の左はKJ法の演習を行っている授業風景である。同右の写真は前述のT先生と看護学校の教員の皆さんで撮った記念写真である。10年近く通ったこの学校での講義は今日で最後である。【2018年5月18日】
 
平成30年5月29日(火) コンフォートホテル成田にて記す
 







2018/05/29 19:19:32|研究・教育の思い出
誕生日

 5月17日はKoichiの誕生日。ここ何年も自宅で誕生日祝うようなことはない。というのは、毎年4月から7月までの4ヶ月は、非常勤講師として5つの看護専門学校で「人間工学」という科目の講義を行っていて、5月17日が土・日でない限りどこかの学校で講義を行っている。今年は、旭中央病院付属看護専門学校(写真上段)でその日を迎えた。

 傘寿を迎えた年から誕生日の当日に「人間工学」を聴講する学生全員に小さな品をプレゼントしている。それは、我々夫婦が大好きな鎌倉の”鳩サブレ”である。あらかじめ池袋の西武デパートで注文し送ってあるので、当日、それを朝9時始まりの授業前に手渡してもらった。講義のため教室に入ると60人の学生が一斉に歌う「Happy birthday to you、・・・・・・」の大合唱で迎えられた。この年になると、年を重ねることはあまり有り難いとは思わないようになった。それでも区切りとしてお目出とうを言われるのは嬉しい。特に今年は60人もの大勢の学生さんにお祝いされ、感謝している。講義が終わり講師控え室に戻るとこんどは教員・事務の方々が手作りのケーキとお祝いカードを持ってきてくれた(写真中段右と下段)。

 学生・教職員の皆さんに、83歳になったことを一言伝え、この歳まで元気で活躍できるのは、皆さんと交流を持てているからであると感謝の意を伝えた。それに3回もの大手術を行ったので、皆さんの先輩である看護師に大変お世話になっている。その恩返しのつもいで教壇に立ち、将来学生の皆さんが実務についた時に脊柱障害を被らないような姿勢のあり方について講義させてもらっているということを伝える。

 誕生日の今日は、忙しく、旭中央病院付属看護専門学校での講義を終えると東京駅経由で姫路へ向かう。明日18日(金)は、今度は姫路医療センター付属看護学校での講義が待っているからである。旭から東京駅までは約2時間、東京駅から姫路駅まで新幹線で4時間かかるので、姫路駅前の東横イン新幹線南口にチェックインするのは夜7時ごろになる。【2018年5月17日】

 

平成30年5月29日(火) コンフォートホテル成田に記す


 







2018/05/26 23:06:03|パッチワーク愛好家
薔薇好き人間Makiko その2
 一輪づつ撮影した薔薇の花はいつ見てもきれいだ。名前がついているであろう薔薇だが、その名を知らずに植えている。【2018年5月26日】

平成30年5月26日(土) 自宅にて記す







2018/05/26 23:03:38|パッチワーク愛好家
薔薇好き人間Makiko その1
 毎年この時期になると狭い庭のあちらこちらに薔薇の花が咲きだす。この薔薇は花好きなMakikoが花屋さんに行っては、お小遣いで一輪、2輪と咲く薔薇を買ってくるので、いつのまにか写真のように沢山の薔薇が咲くようになった。【2018年5月26日】

平成30年5月26日(土) 自宅にて記す







[ 1 - 5 件 / 777 件中 ] 次の5件 >>