三ヶ島製材鰍フ進行中の現場のご紹介と家づくりに関する色々な情報をご提供するブログです。 木づくりの温かさと使い込むことによって味の出る良さをお伝えできればと思います。
 
2018/04/16 14:16:02|イベントのお知らせ
完成現場見学会のお知らせ 〜青梅市 家事楽の家〜

こんにちは! 本日は、完成見学会のお知らせです。家

 〜 青梅市『家事楽の家』現場完成見学会 〜
 開催日:4月28日(
)・29()
 時 間:10:00 〜 16:00(両日とも)
 場 所:青梅市新町5−14−13
 お問い合わせ先 04-2934-2018 担当:吉田

こちらは30代のご夫婦と赤ちゃんの3人家族のお住まいです。
家事がラクな動線をメインにプランニングされており、キッチン〜洗面所〜家事室へ、回遊式の効率的な間取りが一番の見どころです。ピカピカ
また、環境とお財布に優しいオール電化&太陽光発電、杉の無垢フローリングをはじめふんだんに使用した自然素材、靴のまま入れるシューズインクローゼットも是非見ていただきたいところです音符

ご予約は不要となっておりますので、お好きな時間にお気軽にお立ち寄り下さいね〜。
住まいづくりの参考にだけしたい、という方も大歓迎です!スマイル


それでは、本日もお読みいただきありがとうございました!



三ヶ島製材のホームページ







2018/04/07 16:46:27|その他
弊社のZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)普及実績および目標につきまして

弊社では、2020年度までに自社のZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)が50%以上となるよう、普及目標を以下のように定め、効率的かつ快適な暮らしづくりに取り組んでおります。

平成29年(2017年)度は目標 30% に対し、0% の実績となりました。
この実績を踏まえ、以下の目標を達成できるよう対策を講じ、よりZEHの普及活動に尽力してまいります。

 平成30年(2018年)度 目標 30%
 平成31年(2019年)度 目標 40%
 平成32年(2020年)度 目標 50%

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)につきまして、今後も更なる普及に向けて活動してまいりますので宜しくお願い致します。



三ヶ島製材のホームページ







2018/03/19 16:33:00|住まいの情報
所有林のチェックをしてきました。〜狭山丘陵〜

こんにちは!
だんだんと春らしく、暖かくなってきましたね〜。花

先日、弊社が所有している桧の植林地の様子を見てきました。ニコニコ

場所は本社の裏手、さいたま緑の森博物館内にあり、車なら5分、徒歩でも20分ほどの所にあります。
このさいたま緑の森博物館は、雑木林や湿地を含む里山の景観そのものを野外展示としており、弊社の桧の植林地もこの展示に含まれているんです。

さいたま緑の森博物館のホームページはこちら

今回、徒歩で確認に向かいました。
と言うのは、実は今年の5月中旬に弊社の製材工場見学狭山丘陵ハイキングウォークというイベントを企画していて、その下見も兼ねていたからです。

会社から通過地点や休憩地点などをチェックしながら、所有林まで移動しました。
途中、結構アップダウンがありましたがハイキングにはちょうど良い行程です。

所有林に着いて、下草や枝の状況を確認、特に問題はありません。
その後、西久保湿地という開けた所まで下りてきました。
ここは昼食場所の候補です。おにぎり

このあと会社へ戻り、行程の安全チェックや所要時間の設定などを検討しました。
来月には楽しいイベントとしてご案内できると思います音符


それでは、本日もお読みいただきありがとうございました!



三ヶ島製材のホームページ
 







2018/03/13 14:34:00|イベントのご報告
完成現場見学会を開催しました。 〜所沢市 バイクガレージのある家〜

3月10日(土)・11日(日)の2日間、『所沢市 バイクガレージのある家 完成現場見学会』を開催しました。家


当日は2日間とも天候に恵まれ、沢山の方にご来場いただきました!
見学会の様子と、こちらの住まいのご紹介をお届けします〜

    

こちらの特徴は、なんと言ってもバイクガレージです。ワイワイ
バイクガレージは趣味の部屋も兼ねていて、直接リビングに繋がっています。これからお施主様が自分で棚を取り付けたりして、完成させて行くそうです。グッド

            
    

リビングにもバイクのオブジェが飾ってあったりと、良い感じですね〜ラブ
玄関ドア、バイクガレージの引戸、リビングの壁、軒天井にはレッドシダーの板を張ってあり、アメリカンな雰囲気を醸し出してます。

         

ダイニングキッチンはカフェっぽい雰囲気です。キッチンのダイニング側の仕上げは、杉板を粗く引いた上に木目が透けて見えるラフな感じの塗装をしてあります。

   

またキッチンの上の吊り棚はアイアンと古材風に仕上げた木材で造られています。ナチュラルでありながら、可愛くなりすぎない、やや男っぽい雰囲気に仕上がってます。
そして壁はすべて、珪藻土をお施主様自ら左官で仕上げています。
来場された方々には、『格好イイ〜!』と言っていただきました〜。ピカピカ

                

   

建材の紹介や弊社の住まいづくりのご紹介は、今回は2階の部屋にまとめて展示させていただきました。
この部屋は将来、2つに仕切って使えるような設計がされています。

     

2階は特に、今の時期は吹き抜け上部の開口部から外光が降り注ぎ、とっても明るいです。逆に夏は大きく出た軒によって太陽光が遮られ、快適に過ごすことができます。

また省エネという観点でみると、まず断熱性能が優れており、屋根上に載せた太陽光発電システム、電力制御システムと相まって非常に優れた住宅です。
延べ床面積26坪と、コンパクトながら全く窮屈さを感じさせません。
今回設計を担当された、設計室enの小野さんの設計はさすがだなぁ〜と感じました。
設計室enさんのホームページはこちら


自然素材を使い、最新の機能性も兼ね備えたこちら、快適で心地よい住まいですね〜
そして素材感やデザインといった数字に表れにくい部分も、居心地の良さに貢献していると思います! ニコニコ

ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました 音符
次回は4月末ごろに青梅市で完成見学会を予定してます。
詳細が決定次第アップしますので、是非いらしてくださいね〜 嬉しい


それでは、本日もお読みいただきありがとうございました!



三ヶ島製材のホームページ

 







2018/03/03 14:58:32|イベントのお知らせ
完成現場見学会のお知らせ 〜所沢市 バイクガレージのある家〜
こんにちは!
本日は、現場完成見学会のお知らせです!家

 〜所沢市『バイクガレージのある家』現場完成見学会〜
 開催日:3月10日(
)・11日()
 時 間:10:00 〜 16:00(両日とも)
 場 所:所沢市林1−53−12

 お問い合わせ先 04-2934-2018 担当:吉田

こちらは30代のご夫婦のお住まいです。
タイトルにもあるとおり、バイク専用のガレージが建物の一部となっています。そのガレージは趣味の部屋も兼ねていますが、そこからリビングへ直接行くことも出来るんです。
また内装は
アメリカンヴィンテージの似合うカフェのような雰囲気に仕上げられており、自然素材をふんだんに使用したカッコ良くも落ち着く空間となっています。グッド

今回の完成見学会の見どころをまとめると、
@
土台、柱、大引きは全て無垢、4寸角の桧を使用した構造の優れた耐震性
A床の断熱は12cm厚、他も高断熱仕様の高い省エネ性
B無垢の木材や珪藻土をふんだんに使用してこだわりのカフェスタイルに仕上げた、心身ともにリラックスできる内外装
C
古材を使ってオーダーメイドされた家具特注のアイアン製吊り棚など、沢山のこだわりインテリア
といったところでしょうか?
まだまだ書ききれない魅力がいっぱいですが、そこは実際にご覧いただいて感じていただきたいと思っております。ニコニコ


ご予約は不要となっておりますので、お気軽にお立ち寄りくださいね〜。
インテリアの参考にだけしたい、というような方も大歓迎ですよ!ピカピカ


それでは、本日もお読みいただきありがとうございました!



三ヶ島製材のホームページ

 







[ 1 - 5 件 / 212 件中 ] 次の5件 >>