歩く東松山情報局♪
 
2018/04/20 19:15:01|その他
おせんべいで詐欺被害防止⁉
今日取材で伺った東松山警察署の方に、ユニークなものをいただきました。
その名も「現金わたしま煎餅」!

東松山警察署管内では、親族や警察官などを騙る特殊詐欺の電話が多くかかっています。
現金を要求したり、カードの暗証番号を聞いたりする電話は詐欺です。
不審な電話がかかってきたら、冷静に対応して一旦電話を切りましょう。
電話を切ったら、ご家族や警察署に相談してください。

※「現金わたしま煎餅」は、スタッフがおいしくいただきました。







2018/03/14 18:33:33|取材
中学生が職場体験に来てくれました!!
3月12日(月)〜14日(水)まで、東京農業大学第三高校附属中学校2年生の今西君、八木君、坂口さんがケーブルテレビで職場体験に来てくれました。
取材でインタビューを体験したり、ニュースの原稿を書いたり、スタッフと一緒に仕事を頑張ってくれました!
今回の経験が3人にとって、何かしらの力になれるといいなと思います。

そんな3人からコメントをもらったので、紹介します!
--------------------------------------------------------------------------------

[今西君]
3日間、職業体験でケーブルテレビに行くと決めたとき、はっきり言って時間に厳しく黙って編集や撮影をする印象を持っていましたが、
社員の方々は、僕達と同じ雰囲気で話してくれて、居心地の良い職場だと思いました。

[八木君]
3日間体験して、自分にとってプラスになることがたくさんありました。
初めて取材では、緊張しましたが、落ち着いて質問することができました。また、原稿を書いたり、スタジオに入ったり、とても貴重な体験ができたおかげで、コミュニケーション力が付いたと思います。今回の体験で学んだことを活かし、これからも頑張っていきたいと思います。

[坂口さん]
3日間の職業体験で、テレビの番組が出来上がるまでの事を知ることができました。
私は今まで結構簡単にできるのかなと思っていたのですが、今回の体験で、とっても大変なことなんだと知ることができました。
ケーブルテレビに体験しに来ることができて良かったです。

--------------------------------------------------------------------------------

今西君、八木君、坂口さん、3日間ありがとうございました!







2018/03/10 17:05:00|お知らせ
東京電力一部地域の停電に伴う停波のお知らせ

【停電に伴う停波のお知らせ】
いつも東松山ケーブルテレビをご利用いただき、ありがとうございます。
本日午後3時20分〜34分、東松山市、滑川町の一部地域で停電が発生しました。
復旧後、インターネットが繋がらない場合、モデム・ルーターの電源を入れ直しをしてください。(固定電話についても同様です)
テレビが映らない場合は、お問い合わせください。
ご利用のお客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
 

[停電地域]
東松山市大字大谷・大字岡・大字東平・大字野田・大字古凍・大字石橋・大字市ノ川・大字松山・加美町・材木町・日吉町・松葉町・松山町
滑川町大字伊古・大字月輪・大字中尾・大字羽尾・大字水房・大字都・大字山田・みなみ野

[東京電力 停電情報]
http://teideninfo.tepco.co.jp/day/








2018/01/27 10:58:02|取材
ブラインドサッカーを体験!

目が見えない人でもサッカーを楽しめるように、フットサルを基に誕生したブラインドサッカー。
選手の条件をそろえるため、ゴールキー パー以外は全員目隠しをした状態にします。
鈴が入ったボールを追いかけ、その音や、プレイヤーの声などを頼りにプレイします。
目に障害を持つ人だけでなく、障害を持たない人でも楽しめるスポーツとして、注目されています。
1月26日(金)、東松山市立野本小学校で、日本代表として活躍している選手を講師に招いて、講演会が行われました。
講師は、ブラインドサッカーチーム「埼玉T.Wings」でキャプテンを務める加藤健人さん。
2007年から日本代表として、様々な国際大会に出場しています。
ブラインドサッカーを通して経験したことや、人とのつながりで感じた事を伝えるため、体験会や講演会を多く開催しています。
始めに、ブラインドサッカーとはどんな スポーツかを、DXD上映を交えながら紹介。
次に、選手たちがどのようにプレイしているか、加藤さん自らお手本となり紹介しました。
ボールの中にある鈴の音や相手の声などを頼りに、華麗なボールさばきを披露。
子どもたちから歓声が上がりました。
そして、児童20人と先生5人が代表して、ブラインドサッカーを体験。
2人1組になって、加藤さんと同じポーズを教え合ったり、実際にシュートを打ったりしました。
見えない状態の相手に、どうしたら伝わるか、児童や先生は、悪戦苦闘していました。







2018/01/18 9:30:06|その他
さよなら ピナ

埼玉県こども動物自然公園から悲しいお知らせが届きました。

動物園で飼育している“世界一小さい鹿“「プーズー」の1頭が平成30年1月16日(火)に死亡しました。

死亡したのは「ピナ」(メス・2歳)。
ピナは、平成28年にチリ共和国サンチアゴ・メトロポリタン公園から寄贈された4頭のうちの1頭で、翌年にはオスの子を1頭出産しました。

平成30年1月8日から食欲低下がみられ、獣医による治療・投薬が続いていましたが、残念な結果となりました。

今回プーズー1頭が死亡したことにより、こども動物自然公園のプーズーは昨年生まれた2頭を含め、5頭になりました。
5頭は元気で、通常どおり展示しています。 

なお、プーズーの国内飼育展示園館はこども動物自然公園のみです。

(こども動物自然公園のプレスリリースより)








[ 1 - 5 件 / 2458 件中 ] 次の5件 >>