ぐうたらAFVモデラーの○○な制作日記
 
2017/09/24 23:41:00|M103A1
砲塔の工作完了?

先週末は法事で3日間家を空けていたので作業できませんでした。
残りはフェンダー後部の張り線の他は砲塔の細々した部品の取り付け。

次の作業は砲手ハッチのスプリングからと決めていましたが、昔作ったM48A3の同じ個所を当時(20年ほど前^^;)どうやって作ったか忘れています。手持ちの1mm径のスプリングが使えると思っていましたが、固すぎて前後の加工ができません。結局0.2mmくらいの針金を0.5mmドリルの軸に巻いて作りました。

開いた砲手ハッチのストッパーはハッチに向いた面が垂直に立つよう底面を削りました。

砲塔の周囲に巻くパイプラックは太いことを気にしてはいたので、とりあえず多少削ったり支柱を短くしたりして取り付けました。これらによって砲塔そのものの形状観賞が妨げられないことを祈りながら。ところが、取り付けて見てみると後部の半円状のラックだけはどうにも形が気になります。他は支柱を本来と思われる長さに短くして目立ち過ぎるのを避けられたと思っていますが、これは太過ぎることもさることながら、次の2点
●二重に巻かれた2本のうちの外側が外側過ぎる
●上から見て反時計回りに2番目の支柱が不自然に後ろ向き
に我慢ならないので意を決して作り直すことにしました。
この半円状の部分を作り直して他とのバランスが悪く感じたら他も作り直す羽目になるかも…

というわけで砲塔の工作は完了し損ねました。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。