ぐうたらAFVモデラーの○○な制作日記
 
2017/03/28 23:59:11|M103A1
引き続き砲塔の加工

平日ですが今日は製作していました。

最初の写真は左右の測距儀を切り離して、次に主砲基部の切り離し線に沿ってビニルコード製自在定規で切れ込みを入れているところです。
ビニルコードの固定用に両面テープをコード側に貼って使いまわそうとしましたが、両面テープにカッターの切り屑が付くため何度か使えばテープを貼り直す必要がありそうです。今回の砲塔の作業中は何とか持ちました。

切り離し線に沿ってぎりぎりまで切り込んだのが次の写真です。

左右の測距儀を内側に寄せて接着し直し。この後ろ側を削ることを考えると、もっと後ろまで長く切り離した方が良かったようです。

砲塔の前後を上下で切り離して接着し直しました。思ったより段差が生じましたが、上面は前の部分で高さが足りていないので盛り上げることになります。前回と比較できるように写真を撮りました。主砲基部の修正が済んだところでまた比較してみましょう。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。