bata爺ザッパク

 
2017/10/11 14:34:56|Twitter
最大脅威は日本の原発54基

望月衣塑子‏ @ISOKO_MOCHIZUKI

中国が重視するロケット中心の戦争。
最大脅威は日本の原発54基。
1基で広島型原爆の1000倍の放射性物質が。
1ロケット弾落ちれば、日本は広島の1000倍、
5カ所なら5000倍の放射能。戦争は絶対に避けなければ

https://www.nikkan-gendai.com/

… #ゲンダイ








2017/10/09 10:42:50|Twitter
米韓同盟の破棄に言及

兵頭正俊‏

ついに、青瓦台(韓国大統領府)の高官が米韓同盟の破棄に言及した。

「戦争に巻き込まれるのなら、米国との同盟は不要」

と。日本も、もっと真面目に朝鮮半島有事を考えるべきです。
戦争は起こりはしない、という楽観論は、戦争屋の勢力を拡大します。

***

安倍総理は有事を煽って,票集めに利用してるだけ・・・
原発一つにミサイルが落とされたら・・・
迎撃ミサイルなんて当らないよ!








2017/10/08 10:49:53|Twitter
安倍総理は人手不足を「成果」だというが

金子勝‏

アベは雇用が183万人増えたと大宣伝。
だが、この4年間で、団塊の世代が次々65歳以上になり、
生産年齢人口(15〜64歳)は400万人も減少。
年平均100万人も働き手が減って、
少子高齢化が深刻化している現実に見向きもせず、
人手不足を「成果」だというのだ。








2017/10/03 12:56:55|Facebook
共感するリベラリスト急増

 小林よしのり:

希望の党は、枝野新党が出来れば、票を食われる。
小池百合子も出馬できなくなるだろう。
結局、維新の党並みの、自民党の補完勢力にしかならない。
しかも「リベラル排除」した党だから、自民党より酷い「極右政党」になる。
希望の党に行った者は、信念を捨てた政治屋として、今後、評価がガタ落ちになるだろう。

枝野新党が気をつけねばならぬことは、社会党・社民党の二の舞にならぬイメージ作りだ。
左翼には絶対にならぬ、親米保守・属国保守にもならぬ、
そして護憲派の受け皿になる、本物のリベラル政党を作るアイデアを、
わしは辻元清美氏に伝えている。
枝野氏はぜひ検討して欲しい。わしが会いに行って、具体的に説明してもいい。








2017/10/02 11:33:19|Facebook
幻に終わった安倍おろし

2017年10月1日  天木 直人

 きょう10月1日の日経新聞「迫真」が教えてくれた。
 何と、安倍首相が衆院解散を行った9月28日の前日である9月27日に、自民党非主流派の間から、安倍おろしの案が浮かんでいたというのだ。
 つまり、安倍首相が25日に表明した解散を取り下げ、内閣が総辞職をした上で、新たに首相を指名し、自公政権を何とか維持するという案が出ていたというのだ。
 その背景には、小池百合子知事が25日に自ら代表になって「希望の党」の結党を宣言した事がある。
 つまり、これでは選挙に負けるという危機感から出た安倍おろしであるという。
 もちろん、この案は相手にされず、安倍おろしは幻に終わった。

 しかし、この記事の注目すべきところは、少なくともそういう案が自民党の中で出ていたということだ。
 そして、それはそのまま今度の総選挙の後に起こる政局に直結する。
 やはり、きょう10月1日の記事であるが、朝日新聞の「小池百合子分析」という記事に、小池百合子は選挙の先に何を狙っているのか、自民党内では「二階や石破との人脈を使って自民党に手を突っ込んでくる」とささやかれ、小池周辺は、「選挙後にポスト安倍をめぐり自民党がどこまで揺れるか次第だ」と語られているという。
 つまり、「希望の党」は今度の選挙で一気に過半数を取る必要はないのだ。
 幻に終わった安倍おろしが、選挙後に起こるだけの票を自民党から奪えばいいだけなのだ。
 そして、それだけの票を今度の選挙で希望の党が取る事は可能である。
 本格的な政局は今度の選挙の後に起きるだろう。
 もう一度、解散・総選挙ということすらあり得るのである(了)








[ 1 - 5 件 / 304 件中 ] 次の5件 >>