bata爺ザッパク

 
2017/06/24 22:01:00|Facebook
帰れ!コールを放送しないNHK
安倍首相は、こんな視線にさらされて、
ますます被害妄想を確信に変えたんじゃろうね。

たった一枚の写真が、全てを雄弁に物語ってます。
ピューリッツァー賞あげたいくらい良い写真だ。

中日新聞の写真







2017/06/24 15:44:14|Facebook
官邸の関与で読売の醜聞記事はつくられた

Shoichiro Ikenaga

会見でもっとも注目すべきは、いたって冷静に事実関係や見解を述べた前川氏が、スピーチの最後にはっきりと強い口調で「もうひとつの問題」に踏み込んだことだろう。
「この(獣医学部をめぐる)一件を通じて、まったく別の問題として認識を新たにしたのは、国家権力とメディアとの関係です」
「ひとつは、私に対する個人攻撃だと思われる記事が5月22日の読売新聞に掲載されました。私としては不愉快な話でしたが、その背後に何があったのかはメディアの関係者のなかできっちり検証されるべき問題だと思っています。私は個人的には、官邸の関与があったと考えております」
 官邸の関与で読売の醜聞記事はつくられた──。たしかに、前川氏はこれまでも記事が出る2日前から読売の記者よりコメントがほしいと求められ、その一方で、記事が出る前日には文科省幹部を通じて「和泉補佐官が話をしたいといったら応じるか」というアプローチがあったことを明かしている。前川氏はこの和泉首相補佐官の動きを「私の想像ですが『嫌な報道をされたくなかったら抑えてやる』ということかと思いました」と語ったが、もはや官邸が読売を使って前川氏に揺さぶりをかけたことは疑いようがないだろう。
 だが、前川氏はメディアへの指摘をつづけた。次はNHKの不可解な報道についてだ。
「私に最初にインタビューを行ったのはNHKです。ですが、その映像はなぜか放送されないままになっています。いまだに報じられておりません。真相を表す内部文書のなかでも非常に決定的な『官邸の最高レベルが言っていること』という文言が入った9月26日という日付けつきの文書がございますけども、これは朝日新聞が報じる前の夜にNHKは報じていました。しかし、核心の部分は黒塗りにされていました。これはなぜなんだろうと」








2017/06/23 9:23:33|Facebook
「安倍辞めろ!森友・加計の幕引きは許さない」集会

Nobuyuki Morimoto

雷でも落ちたかのような大きな拍手はしばらく鳴りやまなかった。聴衆は救世主を間近で見る喜びに沸いた 。21日、参院会館で開かれた「安倍辞めろ!森友・加計の幕引きは許さない」集会に、東京新聞の望月衣塑子記者が登壇した際の光景だ。文科省から流出した加計文書をめぐりアヤフヤな回答を続ける菅に望月記者は食い下がった。飼いならした記者クラブから、ほとんど追及されたことのない菅は、首相執務室に駆け込むほど狼狽した。
「反アベ集会」は立ち見が出るほど超満員となった。マイクを握った望月記者は、官邸の記者会見に大きな一石を投じたことについて「男性は空気を読むが、女性は空気を読まないので」と自虐ネタを飛ばした。「男性」とは記者クラブのこと。「空気を読む」とはタブーに触れない、追及型の質問とならないという意味だ。官邸の事務方が前日に記者クラブから「質問取り」したうえで、どの記者を指名するかを決める。出るのは当たり障りのない質問だけ。番狂わせは決してない。日本にあってはこれこそが定番の記者会見だ。場違いのフリーランスが記者会見に出席して権力を追及したりすると、後で幹事社に叱られることがある。記者クラブ加盟社とはいえ望月記者にも相当のプレッシャーがかかっているようだ。国民に代わって権力を監視するのがメディアの使命だ。望月記者の登場により、記者クラブは本来の使命を果たしていないことを白日の下にさらけ出してしまった。これ以上評判を落としたくないのか。他社の記者も菅を追及するようになった。望月記者が投じた一石は、波紋を確実に拡げている。








2017/06/20 8:45:47|その他
安倍政権支持率・忖度の有り無しで・・・

東京新聞読者の安倍政権支持率は「5%」

対する

産経新聞読者では「86%」

― 都内世論調査番外編







2017/06/17 19:55:04|Facebook
見れば分かる。言い訳はいらない。
セブン 優樹
加計学園関係者が安倍政権の中枢・・・
だもん、政治の私物化を堂々とやるわな。



大原 秀 よく考えてみましょうや。
くそ自民党や日和見公明党や大阪だけ維新に票を与えて多数派を形成させたのは誰なんや。
民主主義が崩壊したんじゃなくて、民主主義を崩壊させる勢力を我々が選んじまったってえことです。
国民有権者は、自分に似た政府しか持てないんです。
恥ずかしくて腹立たしいことですが、これを変えるには都議選や地方自治体選挙で自民党を負け続けさせるしかないんでしょう。



松本 正夫
松本 正夫 馬鹿総理はお友達を助けるために地方創生大臣を囮に文科省を犠牲にし、幕引きを図った❗
やはりガキの政治は無責任極まりない❗
糞自民党と日和見公明党には自浄は期待できない。
この国の民主主義は崩壊し衆参両院の存在意義も霧散した。
この馬鹿総理の元、今後日本は崩壊の道を辿る‼️
無責任ガキ政治屋に未来を期待できない❗








[ 1 - 5 件 / 279 件中 ] 次の5件 >>