制作班がゆく In いるま3
 
2018/01/11 19:55:09|その他
小笠原亮一個展「祈」開催中

 今月20日まで中神にあるアトリエワタナベさんで入間市を代表する実力派の画家、小笠原亮一さんの個展「祈」が行われています。

 ご夫婦で岩手県釜石市出身の小笠原さんは、3.11の時、お子さんの誕生日を祝うためにケーキを買いにいこうとしていました。
 テレビに移る地元釜石の映像に言葉を失い、
1ケ月後にたどりついた故郷は想像を絶するものでした。
 今でも年に2回は岩手に帰るそうですが、震災
から7年が経過しても人、町、心が昔に戻ることはなく、それが忘れ去られてしまう怖さと、画家と
しての自分に今できることは最終的には祈ること
だけと小笠原さんは語り、今回その思いが「合掌」という形で作品になっています。
 合掌作品からは見る側の気持ち次第で、いろいろな表情を感じられる気がします。

 この小笠原亮一個展「祈」は1月15日(金)
放送の「ニュースいるま」でご紹介します。

★ チャンネルあい 毎日の放送日程はこちら ★







2018/01/10 21:19:15|制作日記
みんなのあいくるプロジェクトがスタート!!

みなさんは「子育て家庭支援センター あいくる」をご存知ですか?
あいくるは、子育て世代の強い味方として、乳幼児の保育や季節に合わせた様々なイベントを開催しているんです!!
これまでにたくさんのお子さんが、ここあいくるで育ってきました!!

そんなあいくるは、今年で開設15年目を迎えます。
「これまで利用してきた親子や施設を支援してきた地域の皆さんへの感謝を込め、あいくるを卒業した中高生の皆さんがもう一度集まれる場を作ろう!!」という思いから、新しい試みとして「あいくる・みんなの広場」が始まります。
これは誰もが参加できる広場として、あいくるを開放し、おにぎりを食べたり、子どもたちの勉強を見たり、交流ができるものです。

今日は記念すべき第一回目が開催され、特別企画として「Happyお笑い寄席」が開かれました!!
お笑いタレント「カートヤング」さんによるお笑いマジックショーや、バルーンパフォーマーの「バルーンアートつぐみさん」によるバルーンアートが披露され、たくさんの親子が楽しみました!
そして、あいくる前のテラスでは、新年恒例の餅つき大会の始まりはじまり!!
親子で一緒に餅つきをしたり、つきたてのお餅を頬張って、楽しい時間を過ごしました!!

これから毎月第1火曜日に行われる「あいくる・みんなの広場」。
誰でも参加できますので、ぜひぜひ「あいくる」に足を運んでみてください!


★ チャンネルあい 毎日の放送日程はこちら ★







2018/01/09 17:23:57|制作日記
「写真道」奥が深い!
本日から、まるひろ入間店のエントランスホールで、入間市写真連盟の会員作品展が開催されています。

合計126点もの作品が並んでいるのですが、風景作品もあれば、スナップ写真、動物、植物など、どれも特徴があって、見ていて全く飽きません。

なぜそんな個性的な作品が撮れるのかお聞きすると…
どうやら写真家にはそれぞれ強みがあるらしく、その分野を「専門」にしている人が多いのだとか。

「好きこそものの上手なれ」、飽きずにコツコツと技術を研鑽することで、素人では撮れないような写真が撮影できるようになるんですね!

ビデオと写真の違いこそありますが、「カメラ」を扱う人間としてとても勉強になりました。


この作品展は今月15日まで開催されています。
最終日は16時で終了となりますので、ご注意くださいね。


★ チャンネルあい 毎日の放送日程はこちら ★
 







2018/01/08 16:24:06|制作日記
成人式
新成人の皆さま、成人おめでとうございます!

入間市では今日、「成人式」が行われ、
会場には、晴れやかな姿の新成人が多く集まりました。


楽しい大学生活を送っている人
就職をして働いている人
将来やりたいことを探している人

様々な二十歳の現在があると思いますが
これからいかようにも変われる、変えられる人生
たくさん楽しんでもらいたいものです。


そして成人式では、弊社が依頼を受けて制作している
中学校の恩師からのビデオメッセージが流れます。
この瞬間には、会場の全員がビデオに注目して
楽しんでくれています。

制作者として、とても嬉しい瞬間です。


それでは、新成人の皆さんのこれからに期待しています!
活躍した時には、ぜひ入間ケーブルテレビに出演してくださいね♪


★ チャンネルあい 毎日の放送日程はこちら ★







2018/01/07 19:11:47|制作日記
絆の力で襷を繋げ!!駅伝競走大会

先週2日と3日には「箱根駅伝」が行われ、各大学、選手が激闘を繰り広げました。
チームで襷を繋ぐ。
そんな熱い戦いは、入間でも行われているんです!!

今日は「新春金子地区駅伝競走大会」が開催されました。
今回で5回目を数え、すっかり金子地区新年の風物詩となりました。

今年集まったのは小学生、中学生、地域のクラブや小中学校の先生など250人以上!

1チーム5人で襷を繋ぎ、ゴールを目指します。

この金子地区駅伝大会では、毎回金子中学校正門付近を出発し、花ノ木、中神を通って、金子中学校第2グラウンドが中継、ゴール地点になっています。

選手の皆さんは絆の強さを存分に発揮し、襷を繋いでいきます。
途中では抜きつ抜かれつの接戦になるシーンもあり、沿道からは大きな声援が送られました!

この駅伝を通して、地域の皆さんの絆はより深いものになったようです!

金子地区駅伝競走大会は1月12日(金)放送の「ニュースいるま」でご紹介します。

★ チャンネルあい 毎日の放送日程はこちら ★