トマトの日記

マルコモトは私の母の名前です。父は趣味でトマトを育ていました。 私は入間市のたぬきが時々顔を見せる加治丘陵近くに住んでいます。娘たちに「トマト」と呼ばれています。2人娘の「コイケちゃん」と「ウサコちゃん」の母が、「トントン」です。 「ミッキー」と「ゆう」はトマトの孫です。 2015年4月ウサコちゃんの”Wedding”を見てトントンは☆になりました・・・。
 
2017/05/23 21:22:00|その他
カメラマン ミッキー
 赤いスイートピーの写真をミッキーがラインで送って来た。トマトのスマホのギャラリーに写真や動画が沢山取り込まれていてメモリー不足になっている。トマトのスマホで写真や動画を連写して遊んでいるようだ。写真を編集して日記に添付するのが面倒なのでそのまま載せる。
 ミッキーがスマホからテレビに接続してピンクレデーのUFOをユーチュブで見て踊っている。ミッキーには勝てない。
 
 5年ごとの小型船舶操縦士免許の更新日が近づく、前回の時はこの次はミッキーを乗せてクルージングが出来ると思っていた。最近事故が多い、海難事故は死につながる、トマトは体力の劣えから救助は無理だ。ミッキーとは行けない、更新を悩んだ。
 圏央道の開通で湘南の海は近くなった。マリン塾で仲間を見つけて遊ぶ事にして、免許を更新する事にした。







2017/05/21 22:26:00|その他
ななちゃん
 トマトが少しお酒を控えている間にななちゃんは3人の子のおばあちゃんになってしまった。ななちゃんは絵が上手で阿弥陀如来を書いていた。お店の片隅にさりげなくおいている。こんど一緒に歌おう、何が好き?トマトは愛のさざなみ、ななちゃんは酒よと言っていたのに。怪しいホテルの話も懐かしい思い出だ。ななちゃんはきっと良いおばあちゃんになれると思う。 
 潮風に吹かれ、遠い昔に、ななちゃんの育った湘南の海辺をトマトは眺めていた。・・・







2017/05/20 9:08:45|その他
ゆうこりん
 カーテンを開けると青空、海辺を走りたくなる。1時間後の8時には大礒海岸の砂浜で行き交う船を眺めていた。圏央道で茅ケ崎海岸まで行ける、海が近くなった。ゆこりんには留守電に二度メッセジ入れる。携帯が鳴ったのでスリーエフの駐車場から電話する。「今どこ?眠くて頭がぼーとしてるの、走りながら電話駄目よ、家まで後5分ね、寄って」駐車場の近くに止まっていると、遅いねと話しかけてくる。お化粧するから待って、私たち似ているかしらと笑う。トマトは心の中でつぶやいた「だから離れた所で止まっていたのに」相変わらずだ。トマトとゆうこりんの母は姉妹なのだ。







2017/05/18 0:48:53|その他
カメラマン ミッキー
 ななちゃんのお店で「ミッキーとパフ」の話したらこのお話を解かってくれ方が一人いた。そうなんだ。やっぱりと。トマトは思った。この写真はミッキーが撮った一枚です。マトトの好きな撮り方ですが、パソコンに取り込むのに5分もかかる程撮っていました。自由に、想うように撮っていた。ミッキーは写真は上手いのいよと自慢する。・・・ミッキーはトマトが想うように撮れなくなったのを知らない。







2017/05/17 9:00:30|その他
新茶
 この写真は八十八夜の日に撮りました。市役所の一角に植えられているお茶畑ではお茶摘みが行はれていたようですが、毎年行われる行事を忘れていました。日曜日にお茶畑を散策していたら、新茶の、のぼりがはためいていました。「目に青葉、山ほととぎし、初鰹」季語だけの俳句ですが、今日のトマトの心境を詠んだ俳句なのかな?昼は新茶を頂き、夜は日本酒で初鰹。今夜は「ななちゃん」に行こうかな。







[ 1 - 5 件 / 373 件中 ] 次の5件 >>