トマトの日記

マルコモトは私の母の名前です。 私は、娘たちにトマト″と呼ばれています。入間市のファミサポでボランティア活動をしています。2人娘の”コイケ”ちゃんと”ウサコ”ちゃん。2人の母が、”トントン”です。 『ミッキー』と『ゆう』はトマトの孫です。 2015年4月ウサコちゃんの”Wedding”を見てトントンは☆になりました・・・
 
2017/03/25 8:47:08|その他
ハクモクレン(その2)
 ハクモクレンが満開になっている。あいにくの雨,雨合羽(あまがっぱ)まで着て撮る事もないと後日にする。この季節は忙しい。桜が咲き、パット散るからです。「花の命はみじかくて・・・・」などとのんびりとしていられない。エクシーガを掃除して旅の準備のしなければ。西武遊園地の彼岸桜は満開、染井吉野も咲きはじめていた。ウサコの足早くなおらないかなー。トマトは一人になってもなかなか自由にはなれない。







2017/03/21 7:36:29|その他
ハクモクレン
 蕾の時はコブシとモクレンの判別するのが少し難しいような気もしますが、花が咲き始めると大きな花びらが九枚に見え、外側の三枚はがく片。花弁の六枚と形が似ていて同じ色なので見分けにくいです。芳香はランに似た香りがします。今日は穏やかで暖かいんで満開の所があるようなきがします。散歩に出ると遠くに満開のコブシの咲いているのが見えました。菜の花が一面に黄色く咲いている所に白いコブシが咲いていたら好いなと想いました。







2017/03/19 6:19:41|その他
ラナンキュラス
 ミチーさんの花壇に咲いていたラナンキュラスです。キンポウゲ科の多年草なので毎年三月頃に咲きます。赤、橙、黄、白、と花は賑やかです。バラのような八重咲きの赤い花をパチリと撮って見ました。この花との出会いはバラと見間違いしたことから始まります。トゲがなく花壇で育てるのには、適していると思います。上手く育たなかったと言ってはハナちゃんのお店に行きラナンキュラスを買っています。ハナちゃんは今年も上手く育たなかったのねと笑っています。
 







2017/03/14 20:00:37|その他
こぶし?木蓮?
 こぶしと木蓮の違い判りますか?。こぶしは里山で一番先に咲き始める少し小柄の花が咲き、花の付け根に葉が一枚付いている。木蓮は庭に植えられている少し大きめの花が咲いている様な気がします。この写真はこぶしか木蓮かトマトには判りません。里山では山桜より半月ほど早く開花するのでこぶしかな?狭山丘陵にこぶしが咲いている場所がありますが、加治丘陵にも咲いているかな、カメラを持って加治丘陵を歩いてみよう。今年はこぶしと木蓮の違いが判るように、観察しよう。







2017/03/14 10:31:05|その他
アクテバで走る
 今日天気だったら「赤いスイートピー」を聴きながら奥多摩街道を走っていた。青梅の梅の公園により、昔の梅林を想い出しながら眺めて居たと思う。この時期は寒暖の差が大きく体調の管理が大変だ。明日は化学治療が終わりCT検査、その後ペット検査。体調を崩さず治療が出来たことを誰に感謝いたらいいのかな。トマトの日記を見ている方に感謝と報告です。部屋を暖かくして日記を書いています。







[ 1 - 5 件 / 354 件中 ] 次の5件 >>