トントントマトの日記

マルコモトは私の母の名前です。父は趣味でトマトを育ていました。 私は入間市のたぬきが時々顔を見せる加治丘陵近くに住んでいます。娘たちに「トマト」と呼ばれています。2人娘の「コイケちゃん」と「ウサコちゃん」の母が、「トントン」です。 「ミッキー」と「ゆう」はトマトの孫です。 2015年4月ウサコちゃんの”Wedding”を見てトントンは☆になりました・・・。
 
2017/12/13 8:40:29|その他
ホワイトクリスマス
 陣馬山のハイキングの帰り、あやちゃんに朝乗せて頂いた三井アウトレットのバス停で下してください。と云われた。日が暮れるのが早いこの季節三井アウトレットのバス停に着く頃には、クリスマスの電飾が街並みを色どっていた。


遅くなったので自宅近くまで送る事にして、イタリア料理のレストランNATURE(ナチュル)による。今夜はこれからギターの弾き語りが有るので宜しければ、とテーブル案内される。ホワイトクリスマスを聞きながら食事。つぐない、そして自作の群馬の詩等を弾いていた。最後にラブイズオーバーを聴いてあやちゃんはタクシーで帰った。







2017/12/11 6:17:30|その他
ふり向かないで(その4)

 トマトさんの日記を見ました、予定通りに陣馬山に行かれるのでしたら連れていって欲しいとラインが入る。
 アウトレットのバス亭で待ち合わせて和田峠に向かう。峠の茶店からは山頂まで30分位で登れる。登山靴に履き替えていたらお先にと言ってあやちゃんは歩き始めた。白馬の前で待ってと声をかける。駐車場の水溜まりは凍っていた。寒いから先に歩き始めたようだ.
.ふり向かないでと声をかけ撮った記念写真です。

 前回はミチーさんでした。その前とその前は可愛い山マガールさんでした。陣馬山から明王峠まで行き撮った記念写真です。トントントマトの日記に載せても良いと許可を得て戴せました。







2017/12/10 3:46:31|その他
落ち葉
 小春日和の昼下がり、所沢航空記念公園を散策する。降り積もった落ち葉の向こうに紅葉したもみじの木が目線に入る。逆光で撮ると、どんな感じに写るのかなと想い、スマホで撮って見た。初冬の昼下がりの風景です。
 寒い日が続いていますが、今日は少し気温が上がると天気予報が出ているので、急遽(きゅうきょ)陣馬山にハイキングに行く事にしました。白馬のモニュメントの前に11時頃に着きます。このトントントマトの日記を見ていたらお出かけください。白馬の前で待っています。富士山を背景に記念写真を撮りませんか?。空気が澄んでいるので綺麗な写真が撮れそうです。今度はカメラを忘れないようにします。







2017/12/07 11:38:02|その他
イチョウの想いで
 初冬に入り紅葉も終わりに近づき、所沢航空記念公園のイチョウは黄葉し、落ち葉が風に舞っていた。この場所に所沢市民フェステバルの時には出店が沢山並んで居た。ななさんの息子の友人に勧められてハイボールを飲む。少し水っぽいと云ったら、二杯目はストレート、オンザロックでぐいと飲みこむ。馬鹿さかげんは歳を取っても変わらない。 今日は所沢文化センター「ミューズ」に第35回「所沢で第九を」の演奏会を聴きに来ていたが、時間があったので公園を散策。昔し読んだ「天使のナイフ」薬丸 岳 著には非行少年A、B、Cが公園が近くに住んでいたので、この公園が時々出てくるのを思い出す。
 ななさんは最近天使のナイフを読んでいる。犯人の名前を言わないで、と云っていた。真犯人は?と書きたいが、トマトの日記を見ているとナイフで刺される?ので止める。







2017/11/30 11:20:26|その他
今日でお別れ
 11月30日。今日で秋ともお別れ、明日からは冬。自然の変化は少しづつ変わる、里山の枯葉を踏みしめながらの散歩の途中の紅葉(もみじ)です。「枯葉 あれは遠い想いでやがて消える灯影も・・・時はは去りて静かに降りつむ落ち葉よ・・・心に歌うはああシャンソン恋の唄・・・色あせし落ち葉。 ところどころ歌詞を思い出しながら小春日和の里山の散策でした。







[ 1 - 5 件 / 445 件中 ] 次の5件 >>