トントントマトの日記

マルコモトは私の母の名前です。父は趣味でトマトを育ていました。 私は入間市のたぬきが時々顔を見せる加治丘陵近くに住んでいます。娘たちに「トマト」と呼ばれています。2人娘の「コイケちゃん」と「ウサコちゃん」の母が、「トントン」です。 「ミッキー」と「ゆう」はトマトの孫です。 2015年4月ウサコちゃんの”Wedding”を見てトントンは☆になりました・・・。
 
2018/02/19 7:54:56|その他
乙女の袖
 土曜日の朝、窓を開けると、良い天気。ラジオの天気予報は午前中はポカポカ陽気になるなり、午後は北よりの風になり気温が下がると云う。それならばと東松山の国営森林公園に急遽梅を見に行くことにした。関越j自動車道なら30分で行ける。カーナビは渋滞の表示、それらなば407国道を走ることにする。国道に入るとここも渋滞、公園に着いたのは昼過ぎになってしまった。天気予報どおり冷たい北風が吹き、園内放送は突風で枯れ枝が飛ぶので注意してくださいと放送していた。乙女の袖も風に揺れていた。一瞬風が止んだ時に撮りりました。ほのかな甘い香りの梅、乙女の袖でした。







2018/02/13 15:34:00|その他
ここは何処?
 正丸峠からの富士山を眺めに秩父に向かって愛車アクテバで走る。正丸トンネル前の分岐から旧道に入る。雪、凍結、に注意の看板が有り少し気になる。ほとんど車が通っていない。国道なのにガードレールは錆び、あちこち折れ曲がっている。バイクには遭わない。
 峠の茶屋付近は完全な雪道、これではバイクは無理。峠から富士山は見えず。
 下りは北側なので凍った雪道が続く。突然横瀬の氷柱祭りが想いu浮かぶ。そう、この景色は横瀬の氷柱祭りの会場です。ドラム缶のストーブで暖まり、飲んだ甘酒が美味しかった。







2018/01/22 14:44:04|その他
雪景色
 天気予報通りに雪が降りトマトの部屋の窓から眺められる景色が一変している。天気予報の正確さには驚く。テレビの報道を見て雪国の知人が心配して電話をしてきた。
 首都圏の雪は大騒ぎになる。雪景色綺麗はですが雪の後片づけを思うと早く止んで欲しい。
 見慣れた場所です、この写真どこか分かりますか?







2018/01/05 11:07:15|その他
顔振峠
天気が良かったので、国道299号線を走る。正丸峠に行くか、顔振峠に行くか迷ったが、顔振峠から富士山を眺めることにする。久しぶりに299を走ったら顔振峠への分岐する道の近くに新しいトンネルが出来ていた。
 この女性の後方に山頂に雲を巻き込んだ富士山が見えた。少ししてから富士山に目を移すと雲に隠れていたので、許可を得てこの写真を載せました。お礼に峠の茶店で一緒に名物のおそばを食べた。







2018/01/04 9:02:26|その他
咲いていました
 今年は咲くのが少し遅いようですが。近くの氏神様、氷川神社の境内にろう梅が咲いていました。この花を見ていると蝋細工にみえますね。それで、ろう梅と言うのかなと長い間想いっていました。寒い時に咲くので花びらが厚くなっているのかな。
 この時期は冷たい風が吹き乾いた土が舞い上がり風流にお花見といかない。車窓から花見を出来る所を探して今日もドライブにでます。







[ 1 - 5 件 / 452 件中 ] 次の5件 >>