T&Yの夢の途中

ToshiとYumiの温泉やお店などの話を、気ままに綴っています。
 
2019/05/20 21:51:05|温泉
沓掛温泉「満山荘」
1年振りの「満山荘」かな。
「山の実」に日帰りだと、ちょっときついので、
久々の青木村の沓掛温泉へ。

この辺りは、ソメイヨシノが終わり、
新緑が美しい。
青木村の風景って、なんかとても素敵だよね。
日本の原風景という感じ。
沓掛温泉は、歴史のある温泉だけど、
世代交代の嵐になかなかうまく乗れなくて、
今は、温泉宿として経営しているのは、
2件だけみたい。
「満山荘」も前に書いたけど、「奥山田温泉」から
こちらに下りて来て、頑張って家族経営している。
流石に、ゴールデンウイークだけあって、
満室との事で、ご夫婦と息子さんも忙しそうに
そして、嬉しそうにしているね。
少しずつ内装も、家族で直しているみたいだし、
頑張っているよね。
温泉は、やっぱり気持ち良かった。
源泉が温いからかけ流しの方は、
長く入っている人が多くて、
瞑想している人や、読書をしている人等々。
みんな、それぞれ満喫している。

そして、久々の女将さんの作る夕食。
「風土」へ。

まずは、日本酒のラインナップが、
バージョンアップされていて旦那さま、
嬉しいビックリ。

ご主人が自分で買い付けに行けるように
なったので、よりどりみどりに
選べる様になったみたいよ。
前と変わらない、色とりどりの前菜から

始まって、ソースやジュレを美しく飾り、
雑穀スープに、
揚げたての春の天ぷらと、

チーズの茶碗蒸しに、
岩魚と山芋の絶品のジュノバソースに、

牛ヒレ肉のお吸い物と
旦那さまのだいすきな、野沢菜のお茶づけ、

次から次へと出て来る定番の料理が
とても美味しかった!!
前は、味がちょっと濃いかな〜って
思ったりもしたけど、久々のせいもあるのか、
本当に美味しく頂いたよ。
デザートも工夫されていて、ご馳走様でした。

やっぱり、たまには「満山荘」のお料理を
食べたいよね。

翌朝もまた、贅沢に朝風呂に入り、

のんびりした後は、バイキング形式の朝食。

野菜にしても、何にしても、より一層
青木村の食材を使い、それを、生かした
料理だよね。

去年よりも”青木村”、凄く意識した感じが
とても良かったと思う。

なかなか奥山田温泉の「満山荘」のようには
行かないだろうけど、また、女将さんの
料理を食べに行くからね〜‼‼
 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。