新ちゃんライフ

6年前の十二指腸癌に続き、肺腺癌(ステージ3)が発見され、抗がん剤治療を平成17年の約1年間続けた結果、体力の衰えと筋肉の消失が著しく、初めに掲げていた健康に過ごすため、スローライフの実現が遠のいてしまいました。
 
2018/03/18 16:23:00|その他
彩の森公園の野鳥
 彩の森公園で撮影した野鳥は多数あります。一眼レフカメラを購入して初めて撮影した野鳥はツグミです。そしてハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、メジロ、カワセミ、モズ、ムクドリ、シジュウカラ、コゲラ、スズメ、カモ、カラス、サギなどです。
 カワセミは池の近くの枝などに止まる場所が概ね決まっているので腰を据えて長時間待っていれば結構見かけることが出来ます。
 ツグミやムクドリ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリなどは園内を歩いていても容易に見かけることが出来ます。
 モズやコゲラは園内を散歩中に偶然飛んできて目の前の木の枝に止まったところを撮影したものです。ラッキーでした。
 カワセミは以前愛好家の方が池の中に木の枝を刺してそこに止まるようにしていたので容易に撮影できたようですが、現在はそのような細工もなく自然の枝に止まっています。水の中に飛び込み小魚を加えて飛び出てくる瞬間の写真を撮影するのがカワセミ愛好家の夢ではないでしょうか。
 メジロは梅が開花した時期や桜が開花した時期に蜜を吸いに来る時が撮影のチャンスです。
(写真左からメジロ、カワセミ、モズ)





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。